Rogue staff Blog

熊本市 上通町 aune熊本1F セレクトショップ

JIL PLATNER入荷!!










こんにちは!!!










岡部です!!







本日はJIL PLATNERよりブレスレットとネックレスが入荷しましたのでご紹介します!!










まずは定番の紐ブレスレット











jp clasp bracelet
各色
25000+tax






































続いては








ember bracelet
36000+tax






















続いてはネックレス









now or never necklace
68000+tax












JIL PLATNERの特徴として挙げられるのがシルバー925とコンビネーションで使われる特殊繊維







ゴアテックスで有名なゴア社が開発した








TENARAという特殊な糸を使っており







これを職人さんが1つ1つ編み込んで作っています








この糸は耐久性、耐水性に優れ、水に濡れても大丈夫です!!








つまりは肌身離さずずっと着けていられるんです!!










長く付き合える相棒として









または贈り物としても











おすすめです!!!









ただ今アクセサリー類








充実しております


















気になる方はお早めに♪









岡部でしたーーー!!!

スポンサーサイト


『通販のご希望・商品についてのお問い合わせはコチラまで。。。』

rogue baybrook(ローグ ベイブルック)
tel : 096-322-1902
roguebaybrook@gmail.com

コメントの投稿

非公開コメント

ジルプラットナーのお手入れ

こんにちは!いつもブログ拝見しています。
こちらでする質問ではないかもしれないので恐縮ですが、ジルプラットナーのお手入れ方法についてご存知でしたら教えていただけないでしょうか?

Re: ジルプラットナーのお手入れ

コメントありがとうございます!

お手入れ方法についてですが、どこがどの様になっているかが明確ではありませんので、ざっくりとしたお手入れ方法を返信させて頂きます。

まず、紐部分に関してですが、一般的な使用をすると仮定して、丈夫な素材(ゴアテックス)を使っておりますので、そこまで敏感にならなくても大丈夫かと思います(レザーブレスの場合を除きます)

シルバー部分に関しては、少々の傷や汚れがは、研磨剤の入ったシルバークロス等で研磨して頂ければ、綺麗になります。紙ヤスリ等の目の荒いものは傷が入る恐れがありますので、オススメは致しません。

使用上の注意としては、淡水、海水は良しとされていますが、温泉は急速に酸化する恐れがありますので、外されて下さい。

その他不明な点はございますか?

お返事ありがとうございます。

Cowryとboneタイプのネックレスを所有してまして、肌身離さず着けているので汗が染み込んでいたりしないのかな…と気になっていました。それで、お詳しそうでしたので質問させて頂きました。ゴアテックス部分は手入れ方法があるとすればどの様な方法が良さそうですか?

Re: お返事ありがとうございます。

汚れが目立つ場合は、水洗いでいいかと思われます。臭い等が気になる場合は中性石鹸で洗うのもいいでしょう。


cowryの場合、シルバーが移動出来ると思いますので、シルバーを移動し、通常の位置の紐部分を洗浄できるはずです。

boneタイプとは、バードボーンのことでしょうか?
とするとシルバーの移動が難しい可能性がありますが、お手入れ方法は同じです。

水に強いアクセサリーですので、水洗いに関しては気にせずガシガシ大丈夫です。


ほとんどお手入れの必要ない商品ですが、お手入れをされる場合、面倒だとは思いますが、液体タイプのシルバー磨き等に、直接入れないようにお気をつけ下さい。
 

Rogue BAYBROOK

Author:Rogue BAYBROOK

-LATEST STORY-
-LATEST COMMENT-
-MONTHLY ARCHIVE-
-CATEGORY-
-CALENDAR-

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

-LINK-
ページの先頭へ